English | 日本語

ウクライナがアフガニスタンで100-150億立方メートルのガス生産を開始する見込み

2007年7月16日キエフ(Interfax)

ウクライナがアフガニスタンで年産100億から150億立法メートルのガス生産を開始する見込みである。ウクライナの外務大臣Arseniy Yatsenyukは記者団に対し、7月14日にアフガニスタン政府との会談の中で、アフガニスタンで年産100億から150億立法メートルのガスを生産する可能性についての検討が行われたと語った。Yatsenyukは、このプロジェクトをアフガニスタンに隣接する何カ国かと共同で実施する可能性もあると語った。外務省によれば、7月14日にカブールで行われたYatsenyukとアフガニスタン外務大臣Rangin Dadfar Spantaとの会談で、両国はエネルギー分野における協力について話し合った。YatsenyukとSpantaはエネルギー分野で2国間プロジェクトを実施するための行動計画を準備することと、天然資源とくにガスと石油部門の資源を生産する可能性を調査することに合意した。