English | 日本語

水の供給と道路のプロジェクトがナンガハールで完成

2007年7月12日ジャララバード(Pajhwok Afghan News)

50万ドルの費用がかかった、水の供給と道路のプロジェクトが東部ナンガハール州で完成した。

当局者がPajhwok Afghan Newsに対し木曜日に、15キロメートルの舗装道路と30か所の井戸のプロジェクトがSheikh Misri Dagの町で完成したと語った。

州難民問題局長Abdur Rehman Shamsは、町の中に建設中の100件の小さい橋が4カ月で完成すると語った。

Shamsは、政府が彼の局が提案した住民に24時間のサービスを提供する診療所の建設を承認したことを明らかにした。

この診療所とモスクの作業は近日中に開始されると彼は約束し、住民に可能な最大限の施設を提供したいと語った。

住民の一人Shah Waliは、1000家族に便宜をもたらすこれらのプロジェクトの完成を喜んでいたが、井戸だけでは飲み水の問題解決に十分ではないと語った。井戸からの水が各家庭にパイプで届けられなければならないと彼は示唆した。