English | 日本語

クンドゥズの関税収入が2倍以上に

2007年7月2日クンドゥズ市(Pajhwok Afghan News)

北部クンドゥズ州の関税局の収入が今年度の第2四半期に前年同期比で2倍以上に増加した。

市内の関税局長Shamsul HaqはPajhwok Afghan Newsに対し月曜日に、今年度の過去3ヶ月間の関税収入が、2006年度同期の1千4百60万アフガニから、3千8百万アフガニに増加したと語った。

この収入のほとんどは、Sher Khan Portを経由するパキスタンとタジキスタンの間のスクラップ、フルーツ、その他の商品の取引から得られたものであるとHaqは説明した。

さまざまな商品や食料品を満載したたくさんのトラックが、にぎやかなSher Khan Portでアフガニスタンとタジキスタンの国境を毎日越えていく。