English | 日本語

全国各地で教育施設の拡充が進む

 バルフ州では、大学に準ずる高等教育機関の建設が予定されている。アルヤイアンと名づけられるこの教育機関では、およそ550人の学生に対し、工学、行政、経済、貿易、会計学の分野の教育が提供される予定である。

 また、ロガール州のムハンマド・アグハ地区では8つの教室を擁する平屋建ての女子校向け校舎が、中央アジア機関(CAI; Central Asian Institute)の援助によって建設され、落成した。同校の学生総数は320人に上る見込み。

 ファーリヤーブ州のドゥンラタバッド地区では、7つの教室がある中学校が今月初めに開校した。