English | 日本語

日本がアフガニスタンとパキスタンに関する特使を任命

ワシントン発、2月26日(Daily Times):日本政府は火曜日に、米国政府の政策見直しに加わるため、アフガニスタンとパキスタン問題に関する特使をまもなく任命すると語った。

麻生太郎首相はホワイトハウスでバラク・オバマ米国大統領と面談した最初の外国の指導者となったが、駐スペイン大使吉川元偉氏を特使に指名するだろうと、日本政府高官は語った。

吉川氏と緒方貞子国際協力機構理事長は、近日中に米国のRichard Holbrooke特使を訪ねるだろうとこの高官は語った。この動きは、地域に安定をもたらすのを助けようという努力の一環として、日本政府がパキスタンのためにドナー国会議を主催する準備を進める中で出てきたものである。