日本アジア協会の会議に出席


ASJ

2019年7月19日: 日本アジア協会の高円宮妃殿下のご住居である東京都の赤坂御所で行われた日本アジア協会の会議に出席したことはバシール・モハバット特命全権大使にとって喜ばしいものでした。

日本アジア協会のウェブサイトによると、日本アジア協会は日本で一番歴史のある学会です。王立アジア協会から触発され、日本アジア協会の創設者は「日本と他のアジアの国々に関連した内容の情報を収集し、発行する」という同等な活動に動き出しました。今月の高級なイベントは1997年から日本アジア協会の名誉顧問を務めている高円宮妃殿下が主催なさいました。

このイベントの間に日本アジア協会の最新の理事の一人であるモハバット大使は会議の講演を聞くために招待者のみのイベントに出席し、日本アジア協会の他の特別なメンバーとお会いし、お話をした事を嬉しく思っています。