トルコ大使に招待されたイフタールに出席されました


TurkAmbIft

2019年05月16日: バシール・モハバット大使は光栄なことに、神聖月であるラマダンの最中、トルコ大使館で催されたイフタールに出席されました。また、イスラムの共和国らの大使らもイフタール(ラマダン日没後、初めてとる食事のこと)のゲストとして出席されました。

トルコ共和国の大使であるハサン・ムラット・メルジャン大使は温かくモハバット大使を迎え、感謝を述べました。モハバット大使はお返しにアフガニスタン・イスラム共和国を代表して、トルコ共和国の長年に渡る慈悲深い支援に感謝を示しました。さらに彼は心から彼らの親切で思慮深い協力が、アフガニスタンの発展に貢献し、アフガニスタンのさらなる平和に貢献していることをお伝えしました。メルジャン大使は姉妹国であるトルコが平和を求めるアフガニスタンへの支援を続ける保証を返礼として示しました。素晴らしい食事と共に、各国の出席された代表者は力強いつながりを実感し、平和に向かいつつある未来について議論を重ねました。